昨日も必要だった渋谷の割り切り

あぁ…読んで怒っている人もいるのかな。もちろん、苦情や苦情も受け付けます(^^)v

本日、データ転送と新しい携帯電話の開封の手続きがようやく完了しました。

月に何千円も節約できるのかな。渋谷の割り切り

お金が心配だったので、毎月ひとり親の貧しい家庭を支援するNPOを支援することにし、オンラインで手続きを完了しました。

昨日、党の支持者に社会的貧困について聞いたことがありました。

彼は、「貧困は政治的無責任によって生み出された病状である。したがって、現政権はできるだけ早く敗北する…」と述べた。

私は「いいえ…」渋谷の割り切り

別の党支持者は、「貧困は人の宿泊事業であり、根本的にその事業を断ち切ることである…」と述べた。

私「今日は何を食べますか?」

どちらの場合も論理は正しいのですが、机の上で理論をいじっていると感じました。

そのような空論は、今日食べる食べ物がない空腹の子供たちにとって意味がありますか?

渋谷の割り切りですから、鈴目の涙と同じくらいの支援ですが、実際に食べ物を与えて生きたいという活動を支援する必要があると思い、支援の手続きを取りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です