通常はプライドがある渋谷の割り切り

私はメールをやり取りしたかったのですが、

それは通常のマスタースレーブプレイではなく、プライドを維持しながら責められたいという願望でした。
彼は通常襟を望んでいますが、それは彼がそれを望んでいるという意味ではありません。屈辱に覆われたいという欲求と欲求は感情に反しますが、彼は抵抗せずに非難されることで屈辱を与えたかったのです。少し複雑で屈折していますが、非常に興味深いものでした。

渋谷の割り切り私たちは駅で会い、車で降りました。

続行⇒

これ以上はアダルトで削除されているため、継続を投稿できません。もっと読みたい場合は私に聞いてください。電子メールで申請者に送信します。
「愛とSM-4のSMケース関係」渋谷の割り切り
続き⇒

「愛とSMの関係は完全に異なります。愛と愛の関係は人間ですが、SMの主従関係は人を見ません。私はあなたを人として扱いません。あなたは私の財産です、私は何ですか? 」
私はMの髪をつかんでMに尋ねました。Mの女性は彼女が夫であると言った。渋谷の割り切り
“それでおしまい」
言いながら、彼女はM女性の太ももを平手打ちした。 M女が叫んだ。私は赤い太ももをひねり、さらにそれを打った。 Mの太ももを見ると、内部出血により赤い斑点が現れました。 M女はマゾスタンプを残しました。

その後、太ももの跡が消えたのかと尋ねると、跡が消えていないので嬉しいと言いました。

終わり

それらすべてを読んだ場合は、コメントにコメントを書いてください。
「SM Play Love and SM Relations-3」渋谷の割り切り
続き⇒
M女を責めるために何度も叩き続けた。
Mの女性は非常に満足しているようで、仕事を始めたときに彼女は話しました。 Mの女性は夫と恋に結婚していたようですが、結婚後に浮気し始めたようです。さらに、彼女は数回不正行為をし、今、彼女の夫は言った:
「子供がいるので、お互いを愛しましょう」渋谷の割り切り
Mは夫に疲れ果て、いちゃつくようになりました。私は自分の日記を読んで、ボーイフレンドと別れた後にメールを送った。 M女性は彼氏が欲しかったが、私はM女性に言った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です